lunacalanto’s beauty blog

美容に良いこと♪

スキンケアってなんでするの?

今日は化粧ノリの良い美肌作りのヒントを教えます!

 

美肌になるべく、たくさんのアイテムを使い、浸透力や豊富な成分に目をむけ過剰ケアになってしまい、コスメ迷子のループに入っている人いませんか?

 

でも、本当は、化粧水と乳液がしっかり浸透する肌を作ることが大切なんです。

 

そのためには汚れをしっかり落とす洗顔が大切になります。

肌の表面は毎日のセルフケアでかなりの差が出てきます。

 



美肌作りのヒント

セルフでケアできるのは表皮の表面、角質の部分だと思ってください。

 

【洗顔の大切さ】

・汚れや角質を肌に溜めないことで化粧水乳液が浸透しやすい肌を作ることができます

 

●肌表面の汚れ・角質をしっかり落とす

・夜の洗顔、朝は水洗いのみ

・週1のピーリング

 

●保湿をする

・洗顔をし柔らかくなった肌は化粧水や乳液が浸透しやすく、艶肌を保つことができる

・肌表面が柔らかいことでターンオーバーがうまくいく肌をキープすることができる

・洗顔だけで角質が落ちやすくなる

 

ターンオーバーがうまくいかず表皮が乱れてたり固かったりすると、化粧水が浸透しにくく、一般的な量だと全然足りません!

 

洗顔を見直し化粧水の量を増やすことで、乳液やクリームの量が少しで足りる肌が出来上がります。

そして、肌の表面がキレイだと、お肌キレイだねってなります!

スキンケアはいろいろな方法がありますが、一番最初にこのシンプルなケアをしてほしいです。

シンプルにすることで、肌状態が改善する場合が多いです。

 

【それでも足りない場合】

・化粧水と乳液やクリームのタイプやブランドを変える

・化粧水の量を増やす

 

【さらにそれでも足りない場合】

・美容液などのアイテムを一つずつ増やしてみる

 

スキンケアにはいろいろな方法やたくさんのアイテムがありますので、楽しみながら美肌になれるように少しづつ紹介していきますね!